Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
フリーランス

【無理ゲー】ブログで稼げる人は神!選ばれし者だけが稼げる世界!

この記事にたどり着いたあなたは幸運です。

 

なぜなら、沖ケイタさん直伝のブログ運営極意を知ることができるからです。

 

ブログで稼いでいる人は世の中にそう多くはいませんが、ブログを書いている人はたくさんいます。

 

稼ぐ人と稼げない人の差はなにか?

 

それはブログを広告業として書いているかいないかの差です。

ブログで稼ぐ方法

ブログで稼ぐ方法は以下の7つです。

[su_note]

1 バナー広告(Google adsence)

2 アフィリエイト ASP (一番稼げる)

3 アフィリエイト Amazon(ASPアマゾン版)

4 有料コンテンツ note、BASE、ココナラなど

5 帯広告&スポンサー ファンが必要、専門性が強い

6 記事広告&ライター業 SNSとの掛け合わせで値段は交渉可能

7 仕事の依頼を受ける 結果的にここが一番収益になる

[/su_note]

 

上から3つ目まではブログ初心者が稼げる唯一の手段となります。

 

ある程度ブログの読者が増えてファンがついてきたら4番以降も実行していきます。

最低限の文章力を鍛えよう

ブログを書くための文章力は必要ですが、本当に必要なものは分析力と営業力です。

 

どんな商品が売れるのか?

そんな販売方法が売れているのか?

 

企業が商品を販売するときに考える事と同じ事をブログでも考えるのです。

 

それでもやはり、最低限の文章力は必要です。

 

語尾の統一や文法、単語の意味などを知っていないと文章として成り立たないので相手に伝わりません。

 

伝わらない文章を大量生産して数を稼いでも誰も読んではくれません。

 

読んでもらえるための最低限の文章力は必要です。

文章力はとにかくたくさん書く事、文章をたくさん読む事を繰り返していけば身についていきます。

 

文章を書く練習ができてきたら次は伝わる文章をかけるようになりましょう。

ブログは広告業

必要最低限の文章力は大事ですが、そもそもブログは広告業です。

 

各企業も商品を消費者に買ってもらうために多くの努力を行なっています。

テレビCMや新聞の折り込み広告などがそうです。

 

企業は消費者が広告を見て商品を知って、買ってくれるまでの行動を分析して、最大限効果がある方法を選択して伝えようとしています。

 

結果、私たちは”買う”という行動をします。

 

ブログも同じで、ブログで稼いでいる人は、ブログを読んでくれそうな人に向けて記事を書いてSNSで拡散して記事を知ってもらって、読んでもらって商品(ASPなど)を買ってもらえるようにしています。

 

消費者に商品を買ってもらうための分析力と営業力は文章力より重要です。

 

多少文章力がなくても、商品の見せ方や説得力の強さで消費者は商品を買ってくれます。

まとめ

ブログで稼ぐということは、自身の「ブログ」という会社が販売する商品をお客様に買っていただくということです。

 

企業が試行錯誤をくり返して販売している事を考えると、ブログも試行錯誤をくり返して販売する事を計画して、実行して、分析して、さらに計画に活かす事をし続けなければなりません。

 

文章力も大切ですが、何よりもブログは広告業だという事を忘れないように心がけることが大切です。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

いなフリ5日目の記事はこちら

【結局センス】イラストレーターの使用方法と自己分析について怒涛の1週間が終わります。 初週最終日は週末面談と歓迎祝賀会が予定されています。 これは毎回同じなので、祝賀...