Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
雑記

海外旅行で大活躍必至!携帯型ウォシュレットは普段使いもできる

携帯用ウォシュレット

海外のトイレにはウォシュレットがないから仕方がないとあきらめていたあなた!

 

賃貸アパートでウォシュレットがついていない(つけられない)からあきらめていたあなた!

 

介護で寝たきりの方にも使えてめちゃくちゃ便利な携帯型ウォシュレットをご紹介いたします。

 

いろいろ種類はあれどもおすすめなのはパナソニック

 

携帯型ウォシュレットはいくつかの種類が発売されていますが、機能や値段、信頼性などを考慮して

パナソニック社製の『おしり洗浄器 ハンディ・トワレ 携帯用』がオススメです。

 

 

私が住む賃貸アパートはウォシュレットを設置できないためトイレットペーパーの消費量がとても多かったのですが、何とかならないか?とあれこれ探している時に携帯型ウォシュレットという神器をみつけて即買いしました。

 

結論から言って買って損はないです!

 

もしあなたがウォシュレット使用派で、けっこう海外旅行に行くなら買って持っていくべきです!

 

もしあなたが介護をしていて、下の世話をしているなら買うべきです!

 

もしあなたの部屋のトイレにウォシュレットを設置できないなら買うべきです!

 

ケッペキー(潔癖症、もしくはきれい好きで公共のウォシュレットが使用できない人)ならマイウォシュレットで快適に使用できます!

 

多くのブログではウォシュレットの歴史やほかの商品との比較データなどを記載して

 

「私が選ぶ○○ベスト10」とか書いてありますが

 

携帯型ウォシュレットはパナソニックの『おしり洗浄器 ハンディ・トワレ 携帯用』を買えば必要十分です!

 

こんな便利な商品を知らないなんてもったいない!

 

携帯型ウォシュレットがあれば毎日を快適に過ごすことができるはず!

 

なんかビックリマークだらけの文章になっていますが、それほどまでにわたしは買ってよかったと思っています。

 

最近はamazonのレビューも雇われたライターが書き込んでいるので信用できなくなっています。

 

私がこの商品を買って使ってみるまではあまり期待しないようにと思っていました。

 

お値段も決して安くはないですし、期待以上の効果があるかもわかりません。

使い方もイマイチわからなかったので半信半疑でした。

 

でも実際購入して使ってみたら使う前の不安は完全になくなりました。

 

 

使い方

 

使い方は至って簡単

 

1、規定ライン以下まで水または40℃以下のぬるま湯を入れてマークを合わせながら閉めます

 

2、ノズルを立てます

 

3、Lo、Hiのいずれかのボタンを押すとボタン側の面のノズル先端より水がでるのでいい感じのポジションで洗浄します

 

4、再度ボタンを押して止めます

 

 

右手の親指でボタンを押しながら背中側からおしりにむけて水が飛ぶようにノズル位置を決めてボタンを押します。

 

他のウォシュレットで中~弱が好きな方はLoを

 

強めが好きな方はHiを選択してください。

 

個人的にHiはちょっと痛いかったです。

※電池の消耗とともに水圧が低下します。終盤はHiがオススメです。

 

洗浄し終わったらもう一度同じボタンを押せば止まります。

カビ防止のために使い終わったら水を抜いて乾燥させましょう。

 

パナソニック製がすごいところ

この商品は他社製品にはない「ペットボトルをタンクとして使用できる」ということです。

 

「カバーがついていない」とか「デザインがー」とか「色がー」とかの不満なんて全然論外。

 

性能面でパナソニック製は控えめに言っても最高です!

 

海外では水道水すら汚い国もあるようなのでペットボトルを装着できることはこのうえない利点です。

 

また、付属のタンクでは容量が少ないと感じる方もペットボトルを装着すれば十分な量を放出できます。(重さが増すことと長さが増すことは仕方ない)

 

 

使用は後ろからでも横からでも前からでも

 

通常の洗浄機付き便座は問答無用で後ろ側から射水されますが、ハンディタイプのこの商品なら自分のベスポジで使うことができます。

 

本体をフリフリしながら使ってもいいと思います。

 

ただ、射水位置がブツの真下だと汚れた水が直接かかってしまうのでご注意ください。

 

 

乾電池式で毎日1回Lowで使用して1か月以上使えますが、充電式の乾電池を使えばさらに電池代もお得になります。

 

海外旅行でウォシュレットが欲しいと思った

介護で必要性を感じた

賃貸だから取り付けをあきらめていた

ケッペキーだから外で使えなかった

 

こんな方はぜひ携帯型ウォシュレットをご検討ください。

 

 

その他の人気機種