Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
雑記

CGworldのバックナンバー読むならkindle unlimitedがおすすめ

CG

3Dモデラーのバイブル「CGworld」のバックナンバーを読むならkindle unlimitedがおすすめ!

 

通常1冊1000円以上するCGworldを毎月定期購読しているならkindle unlimitedのほうが安くてお得です。

 

紙の本は、所有している実感や画面の大きさによる見にくさがないので便利だと思います。

 

でも、デジタルなCGに関心があるのに本はアナログでいいの?

 

会社でも最近はペーパーレス化が進んでいますが、最先端技術に触れているCGworld読者がアナログ本でいいの?

 

アナログの良さは私も知っているので、今回はデジタルの良さもお伝えしたいと思います。

 

CGworldはAmazonのkindle unlimitedで読み放題です!

読み放題

現在CGworldはAmazonのkindle unlimitedで読み放題となっております。

 

月額900円程度でCGworld以外の雑誌や書籍も読めるナイスなサービスです。

 

今月加入すれば今月分はもちろん、2016年5月までのバックナンバーも読める素敵サービスも付属します。

 

CGworldって特集記事によっては完売してバックナンバーも入手できなくなってしまいますが、kindle unlimitedなら完売しません。

 

在庫という概念がない電子書籍ならではです。

CGworldをkindle unlimitedで定期購読する際の利点と問題点

kindle unlimitedのサービスは神対応にもおもえますが、欠点もあります。

 

それは、バックナンバーが2016年5月までしかないことと、保存可能な冊数が10冊までとなっていることです。

 

ひとつづつ見ていきましょう

バックナンバーは2016年5月以降のみ

バックナンバーが2016年5月までしかないというのは、データとしてkindle unlimitedで読めるバックナンバーは2016年5月分までということです。

 

それ以前のバックナンバーはkindle unlimitedのライブラリーには存在しないため、読むことはできません。

 

Kindleでは、2016年4月から電子書籍化が開始されたので、それ以前のバックナンバーは電子書籍化されていないので、kindle unlimitedでも、電子書籍としても読むことができません。

 

2016年5月号より古いバックナンバーを読みたいなら蔵書している図書館か古本屋もしくは出版社のバックナンバー販売で入手する必要があります。

 

CGworldの過去記事っていまでも人気があるし、古本でも結構高値で販売されています。

 

出版社のバックナンバーでも在庫がなく入手できなくなっている号はプレミアがつくこともあります。

 

いまから2016年5月号以前のバックナンバーを揃えるのはかなり困難です。

 

地道に古本屋で探すかオークションで買えば揃うかもしれませんね。

 

国会図書館に行けば閲覧だけはできると思います。

 

2016年5月号以前のバックナンバーの入手は難しいですが、2016年5月からのバックナンバーならkindle unlimitedで読み放題です。

 

このことがいかにすごいかということがお分かりいただけますでしょうか?

 

発行部数が少ないので人気特集では完売してしまう

CGworldは発行部数は年間平均1万2千冊とかなり少ないです。

 

2017年の全国の書店数が1万2千店なので、ちょうど1店舗に1冊納品できる程度です。

 

もちろん取り扱いのない店舗もあるので各店1冊ではありません。

 

ボーンデジタル社の主要取引店舗数が全国で約130店舗なので、各店10冊づつ取り扱うことは可能でしょう。

 

私がよく利用する書店にもCGworldが置いてありますが主要取引店一覧には載っていません。

 

それなのにいつも5冊ほど納品されています。

 

発売から2週間で店頭から撤去されて返本作業となりますが、毎月返本率100%です。

 

こうして残った商品が出版社のバックナンバーになることもありますが、ほとんどは廃棄処分されるようです。

 

古本屋に裏流通させることもあるようですが、再販価格維持法よやらでいろいろ面倒なようです。

 

kindle unlimitedは10冊までしか保存できません

もう1つの問題点、kindle unlimitedでの保管可能冊数ですが、kindle unlimitedでは上限が10冊となっており、10冊を超えて保管することはできません。

 

11冊目を読みたい場合は、10冊のうちどどれかをkindle unlimitedのリストから削除するか購入するかの2通りとなります。

 

購入をすればメディアの容量があるかぎり所有できます。

 

購入した分の冊数はkindle unlimitedの10冊には入りません。

 

あくまで、kindle unlimitedで無料で読めるのが上限10冊となります。

 

2018年7月現在ですでに29冊が読み放題として登録されていますので、kindle unlimitedで無料購読できるのは全商品の1/3のみとなります。

 

CGworld以外にもkindle unlimitedで読みたい本があるとさらに保存できる割合が下がります。

 

確実に保存しておきたい号については購入しておくのが良いでしょう。

購入・ダウンロードした商品のデータは保護される?

保護

もし、自分の端末が壊れてせっかく買ってきた何冊ものCGworldが読めない状況になったらどうしよう?

 

ご安心ください!

 

kindleに購入履歴が残っているので、端末が壊れて新しい端末に切り替えても購入データは保管されています。

 

端末内にダウンロードしたデータがない状態なので、読むときはもう一度ダウンロードする必要がありますが、もう一度買い直す必要はありません。

 

紙の本だと引越しの時に荷物が多くなるので大変です。

 

でも電子書籍ならそんな心配も労力も場所も必要なく、快適にいつでもどこでも読むことができます。

 

いつでも、どこでもはちょっと言い過ぎですね。

 

Wi-Fiがないとダウンロードできないし、充電が切れたら読めませんからね。

 

さいごに

でも、電子書籍は本当に便利です。

 

はじめは本をデータで買うことに抵抗ありましたが、今では全て電子書籍で購入しています。

 

まだ、どうしても電子書籍化されていない書籍もありますので、そういった特例な場合は別にして、漫画も電子書籍が快適です。

 

カラーで読める端末はちょっと高いので、どうしてもカラーで読みたいときだけPCや携帯、タブレットで読めば特に不自由はありません。

 

kindle unlimitedはお得だと思うので、CGworld読者はkindle unlimitedに加入して快適読書を楽しみましょう。

ブロガー必須!キンドル読み放題980円はお買い得!2018年5月26日更新 活字を読むと眠気をもよおす溝呂木です。 今回はkindle unlimitedのご紹介です。 ...