Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
雑記

【週休二日は割と奇跡】神様にも働き方改革を!

聖書の発行部数

bible

聖書の発行部数は50〜150億冊とぶっちぎり世界1位です。
でもね、発行部数が多いだけで、販売額が1位ではないのです。
販売額1位は5億冊でミゲル・デ・セルバンテスのドン・キホーテです

 

ハリー・ポッターと賢者の石が1億700万なので聖書の発行部数との差がよくわかると思います。
販売期間が圧倒的に違うので比較はすべきではないですけどね。

 

聖書はユダヤ教とキリスト教の聖典です。
ユダヤ教は旧約聖書のみを経典とし、キリスト教は旧約聖書に新約聖書を追加しています。

 

キリスト教はもともとベースにユダヤ教があって、ユダヤ教の教えは何か違う!とイエスが説いて
生まれた言わば新興宗教です。

 

私はクリスチャンなので毎日聖書を読みます。
そんな聖書はクリスチャンにとっての礎です。生活の一部です。
でもね、読んでいて納得できないことが結構あるんです。

 

特に旧約聖書はとんでも設定ばかりで納得いかないことが多いです。
(ユダヤ教を批判しているわけではありません)

聖書は神のことばなので矛盾は一切ないということになっていますが、果たしてそうでしょうか?
と私は思うわけです。

週休1日はブラックじゃね?

奴隷

 

神様は6日働いて1日休みました。

 

現代社会で週休1日って結構ブラックですよね?そうでもない?

例えば、ある宇宙論の中では地球と同じ条件の星が他にも存在することになっていますが
宇宙を神様ごとに担当区域分けしていたとしたらどうでしょう?

神様はさらに上のクラスに管理されていて、仕事として地球を含むこの宇宙を管理させられているとしたらどうでしょう?

 

神様を管理している組織は1日しか休みを与えていないので、なかなか厳しいと思います。
そもそも人間じゃないから休まなくても働ける体力があるのかもしれませんが。

 

本題に戻りましょう。
もし、神様が5日働いて2日休んでいたらどうでしょう?

 

日本が週休2日を導入したのは昭和40年、松下電器が最初だと言われています。
そこから時を経て昭和63年に労働基準法改正で週40時間(1日8時間)となりました。

1926年(昭和元年)アメリカで始まった週休2日は労働効率の観点からフォード社のヘンリー・フォードが考案したそうです。
キリスト教の安息日は神様が休んだ日で、1週間を7日とする考えがあった西洋で日曜日を休日としていました。

 

もし、神様が2日休んでいれば、日曜日ともう1日土曜か月曜日に休みが設定されていたかもしれません。

 

近年、週休3日がもっとも効率がいいと言われ始めています。
アメリカで週休1日から2日に移行するまで建国から200年もかかり、日本で普及するまでさらに63年もかかっています。

 

もし神様がはじめから2日休んでいたらいまごろ週休3日が実現していたかもしれません。

 

人間が働きすぎているのは神自身の働き方改革ができておらず、1日しか休まなかった社畜精神が原因ではないでしょうか?

 

クリスチャンは何の疑問も持たずに ”安息日は1日だけ” を受け入れていますが、クリスチャンではない人には迷惑な話ですよね?

 

しかし、安息日は日曜日だけの原則を守ってきたクリスチャンも現在は土曜日休んでいますが、それってどうなの?

 

神様が1日しか休んでいないのにクリスチャンが神様より休んでていいの?
私はクリスチャンですが、当然の権利としてきっちり週2日休みますけどね。

生まれた瞬間から働かされる

work

 

神様はエデンの東の管理人として土から作った人間「アダム」を住まわせました。
最初の人間は生まれた瞬間から仕事をさせられていたのです。
しかも休日なしです。
雇用契約もなく、休日も給料もありませんでした。

 

アダムは善悪の知識がない純粋な人だったので、何の疑問も感じることなく神の命令のまま一生懸命エデンを管理していました。
私たちも疑問を持たなければ純粋な気持ちで言われるがまま働けたのでしょうね。(過労で死んじゃうけど)

 

私たちを作ってくれた神様に感謝して働くという構図は
私を雇ってくれた会社に感謝して働くというのと同じですよね。

 

そういう感覚が私たち人間には備わっているのです。
神はご自身に似せて人を作りました。
きっと神様もさらに上のクラスの神様に忠実な性格なのかもしれません。

神は作業効率を考えた

時計

 

神様はアダムが一人で頑張っていることに違和感を覚えました。
他の生き物も神が全て土からつくり、なおかつ全て男女2匹づつ作りました。

 

人間だけ1人しか作らなかったのです。

 

エデンの管理をたった一人に任せるなんて非道!
しかしいくらアダムが優秀だったとしても、ワンオペはダメだと神様も思ったのでしょうね。
一人では何だからと女「エヴァ」をアダムに与えるのです。

 

職場に女性がいると殺伐としたオフィスに花が咲いたように感じるのはエヴァを配置した時のアダムの嬉しさの名残かもしれません。
2人でエデンを管理できるアダムはそれはそれは嬉しかったことでしょう。

さいごに

聖書は男性が読む分には特に疑問や不快な思いはしないかもしれませんが、女性が読むと結構きついです。
女性が活躍する世の中、男女雇用機会均等法などと言っていますが、西側諸国は聖書を元に生活していますので本当の意味で男女平等にはならないでしょう。
でも、もしかしたらそれでいいのかも?

次回:エヴァ誕生

お楽しみに