Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
雑記

仕事を辞めてもいい3つの理由

【2018/4/19更新】

私にもありました、新入社員時代が。

この記事は新入社員向けとして書きましたが、転職を考えている新卒以外の方にも
当てはまると思います。

転職すると価値が下がるは迷信です。
鬱々とした気持ちで我慢して働くことがあなたのためになるわけではない。

我慢して働くことが美徳とされた社会は、すでに崩壊しています。

どうせ働くなら楽しく働くことをお勧めします。

kuroko0I9A6680_1_TP_V

「人間関係を理由に辞めたら社会で通用しない」は嘘!

なんで嫌いな人と働かなければならないの?
でも全員好きな人なんてことありえなし・・・

耐えられるレベルの嫌いな人なら耐えるべきですが、耐えられないレベルなら辞めるべきです。

我慢して続けると体調が悪くなったり、最悪の場合「鬱」になってしまいます。

鬱にならない特殊な人から
「人間関係で辞めると社会で通用しないぞ」と言われてもね・・・

もし日曜日の夜寝付けなかったり、月曜の朝会社行くのがいやだと感じた原因が
会社の嫌いな人だったらすぐに辞めるべきです。

鬱になってしまうと復帰に何年もかかってしまい、結局たくさんの時間を浪費してしまいます。

あなたが辞めても会社は倒産しません。
あなたがいなくても会社は回ります。

「君がいないと困る」という上司の囁きは
『採用費用がかかるのが嫌、面接するのがめんどくさい、俺の評価が下がる』くらいの
ことしか考えていないと思っていいです。

cyusonjitumiishiIMGL1282_TP_V

「3年は頑張れ!」は根拠無し!

先輩の「3年我慢すれば・・・」は

自分ができたから他の人もできると確信を持ってしまったかわいそうな人の考え方で
3年も耐えて無駄な時間を過ごしていいほど、人生は長くないんです。
辞めたいと思った直感はたいてい正しい判断だと思います。

先輩の「辞めないほうがいい」という助言より自分の直感を信じて!
でも、その代り自己責任です。
誰も助けてくれない。
どんな判断をしても結局は自分次第。
人間は死ぬ気で頑張れば何でもできる。

でも、やっぱり強制されて嫌々働くより
自己責任でスッキリ働く方が精神的にも身体的にも健全ですよね。

そもそも3年なんてなんの根拠もないですから。

何ヶ月でも、何年でも、自分の感覚と判断で決めればいいのです。

もし3年云々と言ってくる先輩がいたらちょっとブラックかもねぇ。

cc0160160106_TP_V

「入社1年で辞める奴はどこいっても長続きしない」わけないじゃん!

新入社員が1年以内で辞めても再就職できます。
今よりもっとグレードの高い会社にも入れます。
我慢して数年働くと得るものはありますが、失うものの方が多いです。

私は高卒で地元の企業に入ったけど1年目で辞めて、その後仕事を転々としましたが、30歳過ぎても一流企業に再就職できました。

失敗したら即終了の日本社会ですが、『失敗から学べばリセットできます』

a0001_001378

まとめ

人間関係・3年我慢・すぐ辞める奴はどこいっても通用しない

この3つの事は、先人の知恵でも助言でも何でもなくてただのイジメです。

自分が頑張って耐えた苦しみを、新人も味わうべきだ!
なぜなら、耐えればいつか良いことが必ずあるから!

そりゃ生きていれば何をしていてもいつか必ず良いことの一つや二つあるもんで
クソみたいな会社で耐えるだけが幸せへの道のりでもなんでもない。

普通の事を幸せだと感じられる生き方こそが、人間らしい幸せであって
豪華で特別な幸福以外は全て不幸だと考えていると
どんなに素晴らしいことでも見落としてしまうし、幸せは逃げていく。

仕事も幸せも、自分で見つけていくことが価値のある生き方だと思います。

与えられた幸せもいい気分ですが、勝ち取った幸せはもっといい気分ですよ。

辞めるも辞めないも、幸も不幸もあなたの行動の結果です。

不幸ばかりなら視点や行動を変えてみましょう。
幸せそうな人のまねをするだけで、結果が変わってくるものです。

さいごまでお読みいただきありがとうございます。
あなたの人生が幸せでありますように。